まりりんのつれづれ日記
インコと映画と芸術と幸せにかこまれた日々♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涙族
2005年11月28日 (月) 22:00 | 編集
昨日、爆笑問題のスタメンを見てたんだけど
涙を流してポジティヴになろうとする人の特集をやってた。

一人家で泣けるグッズ(映画、音楽、本)を使用しておいおい泣いてストレス発散するらしい。

普段、じ~んと涙がにじむことがあっても号泣ってのは
まりりんにとって身近なことではないので
とても新鮮でした。

でもそんなまりりんでも

百発百中号泣グッズがあるのか?

自分の胸に手を当てて考えてみた。

その①
フランダースの犬のネロとパトラッシュが天国へ行くシーン

もうこれはね。当たり前でしょ!
再放送見るたびにそれまでの放送見てなくても大洪水です。
あのネロが! あのパトラッシュが!


その②
Dr.コトー診療所

ドラマほとんど見ないワタクシですがこれだけが毎週見てはボロボロでした。とくに手術のシーン。コトーなのに私は「ジュン!しっかり!」って言ってたエセコトーファンです(涙)でもドラマ事態はかなりいいです。

その③
「道」


ここ数年正月明けの映画特集でも連続で放送されているイタリア映画。

てかここまで紹介してきたグッズも確かに素晴らしいものばかりです。
間違いありません

でも

これはもう洪水とかボロボロってもんじゃありませんよ!

目ん玉が涙で溶けます

頭の弱いピエロ、ジェルソミーナとそのジェルソミーナを物のように扱う欲の深い大道芸人ザンパノが主役の話・・・説明するのが難しいけど悲しくて切ないのにまた観たいと思うただの涙では終わらせない素晴らしい映画です。

こんなに素晴らしいのに友達に薦めると
「白黒かぁ。白黒はいいや~」
と敬遠されがちなのですが、とってもとっても素晴らしい映画なのです!是非観てください!・・・って何で宣伝してんだろ(笑)



ま、まりりんのストレス発散は泣いたところで解消されないと思うけど

結局食う、寝る、遊ぶそして忘れるなんだけどね(笑)

みなさんは泣けるグッズってなにかありますか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
UNICさんへ
たしか紹介したことがある記憶が・・・。後で検索してみよっと。
ほんと人に何度も薦めたくなるくらい名作なのよ。

動物もの、モノによってはまりりんも涙を通り越して拒否反応がでます。南極物語とかキタキツネ物語とか、過酷すぎて途中で観るのやめました。
お涙ちょうだいてきなものより、淡々と描いているほうが逆に気持ちがいい泣きができますよね。
2005/11/30(水) 21:26:44 | URL | まりりん #LixkKCQ6[編集]
テーマ・・・泣ける
私が必ず泣けるもんは、動物ものなんだけど~
見てるのが辛いのですすんで観るという事は出来ないのが現状・・・
「道」は気になりますね!以前にもこの映画、
まりりんさん紹介してませんでしたっけ?
他の人の日記で見たのかな~ ちなみに白黒OKよ~!
2005/11/30(水) 18:28:01 | URL | UNIC #-[編集]
hideさんへ
アニメで泣くツボ、父とまったく一緒だ~(笑)てかトトロで泣いてたなんて意外と涙もろいんですねhideさん(笑)

拡張高かったですか?
でもミニシアター映画いっぱい見てるhideさんのことだから話せば名作ネタがんがんでてきそう。
またいいのあったら紹介してちょうだいな~☆

そういえばhideさんの子どもの高校が今年甲子園出場したんだよね!うらやましか~!!
2005/11/29(火) 06:37:27 | URL | まりりん #LixkKCQ6[編集]
泣けるものといえば・・・
今年の夏までは甲子園!でした。夏の甲子園の入場行進!思うだけで泣いてたけど、もう卒業しました。えらい!あと、ハイジが都会のクララの家で暮らしてる時、ロッテンマイヤーさんにアルプスのことを思うことも禁じられて心の病になってしまうところ。
え~っと、トトロですね。見終わってだ~だ~泣きました。当時、小学生だった長女と幼稚園児だった次女がビックリしてました。
おじゃる丸にも感涙にむせぶものがあるし・・。なんかアニメしか頭に浮かばんのが悲しい・・・。

「永遠の愛に生きて」「日の名残り」これは泣いたです。映画館を出る時、ポスター見てまた泣いたりして・・。

まりりんちゃんとメイザさんの格調高い映画談義とのギャップの激しさ!
イタリア映画のあの暗さには最初からノックダウンをくらうとです。
2005/11/29(火) 01:29:43 | URL | hide #-[編集]
再びメイザさんへ
フフフ・・・ほんとに20歳ですからね!
まりりんがすごいというよりミーハーなまりりんママに吹き込まれて育ったからこんなアンテナばっか大きなヲタ娘に育ったのさ(笑)ま、知ってると楽しいこともいっぱいだよね~。きっと優駿も高校生になったら一人でミニシアターで映画を見るようになるでしょう!!

覇王別姫・・・それは初めて聞きました。早速今検索してみました。中国の作品なんですね~。よし!絶対観るぞ~!!
Life Is Beautiful・・・あれもナイアガラ級の涙ものですね!ベニーニの死に方が特にショッキングで放心状態になりましたからね・・・。
イタリア映画ってこうしてみると重いものが多いですね。
2005/11/29(火) 00:23:19 | URL | まりりん #LixkKCQ6[編集]
さっすが!
高校生でヘドウィグとは恐れ入りましたぁm(__)m

まりりんさんってホントに見聞見識が広いよね!そのアンテナの広がりは世のハタチ離れしてると思うよ!ホントにスゴーイ!!!

じゃあアレは?『覇王別姫』。ながぁいけどこれもぐぐっときたなぁ。

有名ドコロては『Life Is Beautiful』。もう、号泣必至なので、セガレが生まれてからは観てませーん。多分相当先まで観られませーん(笑)
2005/11/29(火) 00:10:09 | URL | メイザ #-[編集]
メイザさんへ
やっぱメイザさんは観てると思ってました~!!あの海岸でどんどんボロ雑巾のように情けなくなっていくザンパノの様変わりに観終わった後なんともいえない感情になります。キ印がジェルソミーナに言った小石の話も泣けますよね!名作です。
ヘドウィグは高校時代一人でミニシアターに見に行きました(まわりは男だらけだった記憶がある)
そりゃ~もう私も目の中に火花が散るような衝撃でしたよ!特にTear me downはその後しばらく着メロでした(笑)是非、舞台も見たいです!
なにげにメイザさんとは映画の趣味が合いますね!
またオススメがあったら教えて下さいね!
2005/11/28(月) 23:52:22 | URL | まりりん #LixkKCQ6[編集]
『道』いいよねー!!
いやいや『道』はワタシ的にも5本の指に入る『ナキネタ』ですなー!
洗濯物のはためく海辺の小屋で鬼畜ザンパーノが見せる最後の表情…。それを思い出すだけで『うえーん』ですだ。

ミュージカル好きのまりりんさんにお勧めなのが『ヘドウィグアンドアングリーインチ』。これはもう、好きで好きで、三上博史のミュージカルまで見に行ったんだけど、断然、映画版がオススメ!サントラの『MidnightRadio』を聴くだけで、脊髄反射で涙腺が緩みます(笑)

世代・性別をも超越した存在のヘドウィグのステージを観てシビレてくれぃ!!
2005/11/28(月) 23:38:58 | URL | メイザ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。