まりりんのつれづれ日記
インコと映画と芸術と幸せにかこまれた日々♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ★節分
2008年02月01日 (金) 22:16 | 編集
20080202001641

連日この赤鬼に新聞紙を丸めたボールでオニは外~と特訓し続け
今日はいよいよ節分の会でした!

昨日は部屋でわざとカルタの上を踏んで歩く子がいて、何度「いけないよ」と言ってもニヤニヤするもんだから
「もうっ!明日オニが来ても先生助けないよ~!!」
って言ったんだけど知らん顔・・・・担任で「・・・明日は真っ先に差し出しましょう」と固く誓い

今朝はまた違う子がお友だちを叩いて「鬼なんかこわくないも~ん!」と言うので
「そうですか、その言葉、山(鬼の棲家)までしっかり聞こえていると思います」と予言しておきました。

案の定、節分の会でかわいい鬼のインタビュー、豆まき、福の神から豆をもらい食べる・・・さて、心の鬼を退治できたね・・・といったところで
3歳以上クラス御用達の怖い鬼が登場・・・
おびえる2歳児・・・硬直してます

カルタの子と叩く子を前に出し
「まだここにおなかの鬼がでてない子がいます~ぅ!」というと号泣・・・
「やっぱり鬼さんは山から見てたんだよ~。」と言うとなんともいえない表情をしていました。
・・・・ね?やっぱり鬼っているもんなんですよ。
普段味わうことのない極度の緊張というものを経験したのか、昼寝はいつもより随分早く、おのおのが布団に自ら入りあっという間に寝付きました。
ご苦労様。

ところで「誰のおなかの中にも悪い鬼っているもんなんだよ」と話すと
しばらく考えて「あのね~●●のおなかのなかにはね~、ピンクの鬼がいてね~・・・なかなかお昼寝から起きられないの」と教えてくれる子もいました。かわいい♪

逆に「先生は~?」と聞かれたりしました。
「まりりんですか?まりりんのおなかの中には食べても食べても食べたりないっていう食いしん坊鬼がいて、いつもおなかがすいているんだよね~
って言っておきました。マジですから。
「あ、僕も~♪」
なんて共感してくれている子もいました
気をつけて欲しいもんです。
こうして更新している間にも食べることが頭から離れないくらいの症状ですからね。
どうにか今年こそこの鬼を退治したいもんです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。