まりりんのつれづれ日記
インコと映画と芸術と幸せにかこまれた日々♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
驚愕のごっこあそび
2007年09月18日 (火) 18:51 | 編集
まりりんのクラスは夕方のちょっとした時間などでよくお医者さんごっこをしてます。
聴診器、体温計、注射などなど非日常的なアイテムを楽しく使いこなし、お医者さんという立場をどっぷり楽しんでいる毎日です。

そんなまりりんの住む町にはとある怪しい病院があります。
基本的に東洋医学専門で処方箋の8割は漢方
老人がカフェ代わりにたむろしており、
カーテンの向こうで看護婦さんが「ほいじゃとりあえず血液でも調べてみる?」なんて言っていたり。
「とりあえず試着してみる?」みたいな、まるでウィンドウショッピングのような気軽な気持ちで日々ここをサロンにしているようですね。
忘れ物コーナーには大量の手押し車!!

診察室に入れば仙人のようなおじいちゃん先生がおり
聴診器もつかわず
太陽に向かって万歳させられたりします。
とどめの一発は引き出しからおもむろにあやしい図が描かれた紙をとりだし

「ここに息を吹きかけてください」

と言うのです。
そして息をふきかけると何かが見えるらしく、一人納得をして
「ハイ●●番の漢方ですね」
と言われ診察終了。
まるで某番組のスピリチュアル診断のようです。

ここまで怪しい東洋医学と民間療法と交霊実験のような診察をしていながら表には「外科」という看板がたっているのです。

そんな怪しいながらも結構繁盛してるこの病院・・・

薬を極力飲みたくないがために漢方の道を選んだ時期もありましたが
社会人になると即効性を求めるようになり、すっかり疎遠になっていました

んが、

今日子ども同士でお医者さんごっこをしている中で
聞こえてきたんです

「は~い、じゃ、ココにふ~してください♪」

!!!!!









ごっこあそび、奥が深いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おおばんへ
おおばんに「くそうける」って言われるとなんかすごい自信がわいてくるわ(笑)

効果・・・まぁ長い目でみればあるんじゃね?1回行ってみんさい(爆)
2007/09/24(月) 23:54:28 | URL | まりりん #LixkKCQ6[編集]
くそウケる(笑

で肝心の効果のほどはどうなん?
2007/09/18(火) 21:23:34 | URL | おおばん #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。