FC2ブログ
まりりんのつれづれ日記
インコと映画と芸術と幸せにかこまれた日々♪
リトミック・・・
2006年05月24日 (水) 23:28 | 編集
まりりんは去年から結構リトミックの研修に行ったりしてたので、
今の保育園でも子ども達がリズムしてると

「先生、ちょっと子ども達の中に入って
どうするか見せてあげてくれない?」

とその事情を知ってる先生から誘われたりすることがしばしばあります。

誘ってくれるとまりりんもツイツイその気になって子ども達の前で
ピアノにあわせて体を動かしてブリッジしたりスキップしたり
めいっぱい、それはそれは劇団四季並みにキレのある動きを披露してるつもりなので
子ども達からもリスペクトのまなざしで見られ、ちょっと憧れられたりしてるみたいです。ちょっと気持ちいい(笑)

今日も0歳児の子4人と箱車でノコノコ歩いてテラスを散歩してると
なんと年長さんからお誘いをうけ、「カエル」をやってくれとオファーがきました!!

年長か~。はじめてだ!!

カエルは手を床について両足で床を蹴り上げてやや倒立気味になって
足をパッと開くという表現方法なんだけど

まりりん去年も0歳の担任だったから幼児組のようにそこまで高度な動きをしたことなかったのでビクビクしながら頑張って40人くらいを前に一人でカエルを披露。

そしたら思いのほかすっと足が上がってキレイなカエルができたので子ども達も「おお~!!」とリスペクトのまなざしですよ!

やった!年長から絶賛されてる!嬉しい!

次第に気持ちはヒートアップしていき、
お調子者のまりりんはどんどん自分の体にムチ打って頑張り
どんどん蹴り上げる力が強くなってきて・・・

あ・・・

蹴り上げすぎた・・・

とおもったら最後

見事に地面と垂直になってしまい
手がすべって

床に頭からズガーン!!

悲鳴をあげる担任の先生

あまりの派手な転び方に固まる園児・・・

ち~ん。。。

まりりん「へへっこ、これはやっちゃいけないカエルさんだからね~、気をつけてやってくださいね」

とか挙動不審に言い放ちそそくさと箱車を押してその場を退場。

ココロが痛いです。

お尻の筋肉も痛い・・・
20060524232804


普段しないようなことをする時は自分の体とよくよく相談しましょう(笑)
スポンサーサイト



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai